季色TOKIIROを見ずして多肉を語ることなかれ

季色の多肉

おおー、言い切りましたね笑。

いやでもホントよ。

「季色TOKIIROを見ずして多肉を語ることなかれ」

梅雨時期は注意

多肉さん
いい感じに育っていたのに
大雨に降られてこのありさまです。
一瞬の油断が。

多肉の寄せ植え
でろれーん、おブスになっちゃたよ

季色(ときいろ)さんのレッスンで植えたカワイイ子たち。
ですが今や鉢の品格だけが眩しい状態に。

北岡幸士さん 
竹村良訓さん
飯高幸作さん
いずれも素晴らしい器でゾクゾクします。
私の自慢の器なんです。
眺めてニヤニヤしながら呑めるっていう

ATELIER TOKIIRO

多肉で飾られたATELIER TOKIIRO のエントランス
ATELIER TOKIIRO

季色のここが好き!

季色の近藤ご夫妻、海外でもすんごいご活躍ですね。
お話伺いに、またワークショップに行きたいな。

吉展さんのレッスンは、薬学部出身らしく化学反応式混じりなんです。
とてもわかりやすくて楽しい!
時間があっという間に過ぎていきます。

なによりも、多肉を慈しむお姿がGOOD。
お人柄がにじみ出ています。

多肉は生き物なのに、とんでもないアレンジをする多肉いじめ作家も中にはいたりします。

でもTOKIIROさんは多肉愛にあふれていて、とても大切に扱われます。
そして提案されるアレンジが、ホレボレするほど美しい。

器との調和はなんというかもう…。
たたずまい?という域。

友美さんのお花も見に行きたいなー。
とってもCUTEな友美さん!

一過性のブームに乗っかって飽きたらサヨナラ~ではなく
縁あって手にした多肉さんを大事に育ててもらいたい。

そして是非、季色さんの作品を生でご覧ください。

季色(ときいろ)情報

店舗情報

季色(ときいろ)
〒279-0042
千葉県浦安市東野2-5-29
047-704-8483

住宅街に突然現れる多肉の園。
そこだけ外国の景色みたいです。

ショップでコーヒーをいただきながら
何時間でも過ごせてしまう素敵な空間なんですよ。

私にとって浦安は、ネズミより多肉!
近くに住みたいなー。

お忙しいお二方なので
確認してからの訪問をオススメします。

あなたは美・多肉を前に手ぶらで帰れるかな?


♪今日のBGMは
ORANGE RANGEの「花」

タイトルとURLをコピーしました